腸内環境を整える効果的な方法

便秘は腸内環境が悪くなっている証拠。腸内環境が悪いと便秘になるだけでなく、体の不調を訴えるようになります。

ですから、妊娠中は便秘を解消する前に、健康のカギとなる腸内環境を整えてあげることを優先しましょう。

では、腸内環境を健康にするにはどうしたら良いのでしょうか?一般的にデトックスが良いといわれていますが、ひと口にデトックスといってもさまざま。

また、妊婦さんは口にするものにも気を配る必要がありますから、安易になんでも試すことはできません。

妊娠中でも安心して飲めるデトックスジュースとは

デトックスジュースとは、今流行りのミネラルウォーターとフルーツを使った健康ドリンクです。

手作りできるので、妊婦さんでも安心して飲むことができます。作り方はとっても簡単。

市販のミネラルウォーターにカットした果物を入れます。そのままでは無味なので、1日冷蔵庫で置きます。

苺やブルーベリーといった色の出る果物は、1日置くことでミネラルウォーターに色がつくのが分かります。

もちろん、当分は果物だけ。余計なものを入れないので、妊娠中のデトックスには効果的です。

味は、ミネラルウォーターにほんのり果物の味がする程度。

使用する果物は、便秘に良いものを選ぶと便秘解消も期待できます。

ただし、繊維質の多い果物はNGです。水分の多いジューシーな果物を使用しましょう。

ミントや野菜を加えてもOKです。ちなみに、ハーブには妊婦さんには良くないものもあります。

ミントやシナモンは大丈夫ですが、ローズマリーは子宮収縮作用があるので使用しないでくださいね。

運動はお金もかからず簡単にデトックスができる?

最近は、妊娠中に運動をしている方が増えてきました。

妊婦さんというと、家で安静にしていなければいけないイメージがありますが、それはひと昔前の話。現在は、安産や健康的な妊娠ライフのために、適度な運動が必要だといわれています。

また汗を流すことでデトックス効果も得られますから、良いことづくし。

ウォーキングなら簡単にはじめられるので、ぜひ今日からはじめてみてくださいね。

妊婦におすすめの便秘解消サプリランキング