突然の便秘!すぐにできる妊娠中の便秘解消法

今まで便秘とは無縁だったのに、妊娠をして突然便秘に悩まされるように。

そういった方は、妊婦さんの約9割はいるといわれています。

妊娠で体調が優れないなか、便秘で不快を感じるのは辛いですよね。

だからこそ、すぐにできる便秘解消法を知っていると助かります。

穀物類や食物繊維の食べ物を摂る

なかでも玄米は便秘解消に高い効果を得られます。普段白米を食べている方は、すぐに玄米に切り替えてみてください。

ビタミンやミネラルがしっかり働き、腸内に溜まった老廃物をどんどん外へと排出してくれます。

雑穀米や玄米パンなども同じ効果を得られます。それに食物繊維の多い野菜や果物を一緒に食べると、すぐに便秘解消が期待できるのでしょう。

ただなかには、穀物類で便秘になる方もいます。

便秘解消のために玄米を食べたのに!という方のために簡単に説明をすると、玄米は不溶性食物繊維の一種になります。

不溶性食物繊維とは、いわゆる水に溶けにくい食物繊維のこと。玄米を食べているのに便秘になるという方は、水溶性食物繊維と合わせて食べてみてください。

また、子供の頃から便秘がちだった場合や、コロコロとした便が出る方は玄米と相性が悪いので避けましょう。

妊娠をして突然便秘になった場合、効果はありますが自分の体質と相談して摂るようにしてくださいね。

便秘によるお腹の張りには○○を試そう

便意はないけれど、お腹が張って気分が悪い。膨満感があるという方には、黒砂糖やヨーグルトがおすすめです。

黒砂糖には便を柔らかくする効果があるので、硬くなってしまった便がスムーズに外へと排出されるようになります。

ヨーグルトはビフィズス菌が豊富なので、腸内で善玉菌を増やす手伝いをしてくれます。

善玉菌を増やすオリゴ糖と一緒に摂れば、すぐに便秘が解消しますよ。

やはり、すぐにできる便秘解消には食べ物が効果的です。

食事は毎日するものですから、栄養バランスを考えながら妊娠中でも安心して食べられる食事を心がけましょう。

妊婦におすすめの便秘解消サプリランキング